副業ラボを「複業ラボ」へアップデートしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

 

Synapseで運営していたオンラインサロン「副業ラボ」を、Slack運営に変更しました。
Synapseだとアプリが脆弱でレスのスピードがどうしても遅くなってしまうのを解消するためです。
価格もSynapseでは下げることができなかったのですが、stripeという決済システムを導入し、リーズナブルな価格設定にしました。

なぜ「副業」じゃなくて「複業」なのか

私も副業をはじめた当初は「副業」という呼び名がしっくりきていたのですが、いざ副業が育ってくると、もう副業じゃなくなってくるんですよね。本業になってくる。ここで気づいたのは「副業」という言葉には「事業を育てる」という発想が入っていないなということです。どうしても「空いた時間で小銭稼ぎする」ようなイメージがついてしまっているんです。

複業ラボで紹介したり情報共有するのはそういうアルバイト的なことではなく、自らがビジネスのオーナーとなってどうやってお金を生んでいくかという方法論やマインドです。

金額の大小ではなく、「今の時代、何を始めれば価値を生めるか」という視点でブレストやアイデアを考えるので、いろんなところで応用できるんですね。結果的に本業がいくつも相乗効果を発揮して複業化していきます。

というわけで、日本語としてはまだこなれていない「複業」というのをサロンの冠につけることにしたのです。

それでは今後ともよろしくお願いします。

 

副業ラボの詳細はこちら

 

オンラインサロン「複業ラボ」のご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。