【2018年版】カップル&夫婦におすすめ!石垣島デートスポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今回は複業ラボメンバーのフジケーさんから、石垣島デートガイドが届きました。

 

===

 

こんにちは。生まれも育ちも石垣島の
フジケー(@shimanchuselect)です。

あなたは、彼女もしくは彼氏と
石垣島に来たことはありますか?

実は石垣島は、カップルで観光をするには最適な場所なんです。

僕自身もよく、彼女と石垣島デートをしていて、
グルメ、ツアー、穴場スポット…等々。

日々、抜かりなく
調査をしています(遊んでいるだけ)

この記事が、一人でも多くの方に
「石垣島に来てよかった!また行きたい。」
と思って貰えるきっかけになれば幸いです。

今回は、
一通りおすすめのお店や遊び方などを紹介した後、
僕が考えた「カップル向けのおすすめプラン」をコッソリお伝えしていきます。

【目次】
①はじめに
②ランチ
③ディナー
④居酒屋
⑤BAR
⑥ツアー
⑦ホテル
⑧観光スポット
⑨お土産
⑩カップル向けのおすすめプラン

①はじめに

石垣島を観光する場合、レンタカーは必須です。
レンタカー選びのポイントは「空港に迎えに来てくれるかどうか。」

到着時は、空港の入り口から送迎車が迎えに来てくれ、
帰宅時は、レンタカー会社に車を返却後、空港まで送ってくれるの便利です。

「空港送迎有り」と記載のレンタカーから選ぶといいですよ。

 

②ランチ

・明石食堂

「石垣島のそば屋」と言えば、一番有名なお店です。車じゃないと行けません。大体いつも並んでいるので20分〜1時間は待つことになると思います。とにかく「ソーキそば」が絶品です。
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47000038/

 

 

・ミルミル本舗(本店)

「ジェラートが美味しい!」で有名なお店です。島特有の素材(紅芋、島バナナ、マンゴー、パイン、パッション、グアバ…etc)を使ったメニューが豊富。ところが、ただのジェラート屋ではありません。ハンバーガーも絶品です。しかも、オーシャンビュー。開放感maxで石垣の太陽を感じながらジェラートを食べる時間は至福のひとときです。※今回、ご紹介したいのは本店です。空港に支店がありますのでお間違えないように。
https://mirumiru-honpo.com/menu/

 

・海Cafe&Kitchen St.ELMO (セントエルモ)

オーシャンビューのテラス席で、インスタ映えな地中海料理が食べられるカフェです。残念ながら、冬季休業体制らしく、営業期間は5月〜10月末
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47018519/

 

・島野菜カフェ

「石垣島のカフェ」と言えば、おそらく一番有名なカフェ。オーシャンビューのテラス席もあります。島の野菜を使ったメニューが豊富でヘルシー!
http://rehellow.com/

 

③ディナー

・焼肉 やまもと

「石垣牛が美味しい」で一番有名な焼肉屋。
人気店なので、予約必須。2〜3ヶ月先まで予約が入っているという噂です。
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001010/

 

 

・焼肉 ちょうしゅう

2016年2月にopenした比較的新しい焼肉屋ですが、一気に人気店になりました。理由は単純。「美味しいから」です。かなりおすすめ。

https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47017750/

 

・焼肉 石垣屋

僕がここを推すのは料理の美味さはもちろんですが、まあ「雰囲気が最高」です。うるさすぎず静かすぎず、アットホームというか、温もりを感じられるお店。暖かくてなんだか癒されます。
https://www.ishigakiya.com/

 

・郷土料理 舟倉の里

郷土料理が味わえるお店。
ゆったり、開放的な空間。歌や三線、八重山舞踊・エイサーのライブが楽しめます。騒がしずぎず、程よく静かに楽しめる癒されるお店です。
http://www.funakuranosato.com/

 

 

④居酒屋

・うさぎや(旧館)

「石垣の三線ライブがあるお店」では、一番有名なお店だと思います。新館(支店)と旧館(本店)がありますが、旧館をおすすめします。予約必須。ライブの時間が一部、二部と決まっているので、必ず調べてから行ってください。初めて石垣に来る方には、僕が一番おすすめしたいお店です。日々のストレスとか、嫌なこと全部吹き飛びます。

http://usagiya-ishigaki.com/

 

・どてっぺん

魚が美味しい居酒屋。お祭りのような賑わいがあり
自然とテンションが上がる雰囲気です。微妙に繁華街から遠いのが難点。タクシーで行くのにも歩いて行くのにも少し微妙な距離感ではあります。徒歩15〜20分くらい。だけど、それでも行く価値があると僕は考えています。
てっぺん、こてっぺん、どてっぺんという店がありますが、僕は一番「どてっぺん」がオススメです。
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47013579/

 

・ひとし

間違いなく石垣島で一番人気な居酒屋です。
予約は数ヶ月待ち。そして、予約をしたくても電話を中々取ってくれません(笑)でも、仕方ないです。忙しいお店なんです、本当に。予約を取れた人は本当にラッキー。裏技ですが、当日 体当たり入店すれば入れることがあります。当たって砕けろ!
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001373/

 

⑤BAR

・バナナカフェ

繁華街の裏路地にあるお洒落なBAR
都会にもありそうな雰囲気のBARですが、
島の素材を使ったメニューが豊富です。
①繁華街近く②深夜まで営業している
ということから、居酒屋ではしゃいだ後に
シッポリ大人の飲みを嗜みたい時におすすめします。
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47001016/

 

・LiveFree

僕が一番おすすめなBARです。
広大な敷地。木々に囲まれながらゆったりとお酒を飲み、
星を眺める時間は癒されます。
https://yuuma7.com/bar/

 

・est!est!est!

島っぽくはないです。むしろ都会にありそうなBAR。
「大人の秘密基地」がコンセプトで、おしゃれで落ち着きのある雰囲気。
ピザやスパゲティが美味しいお店です。
旅行では「島っぽさ」を体感しすぎて逆に疲れてしまうこともあると思うので、
あえて「逆に島人が好むような」都会っぽいお店も紹介させていただきます。
僕も大好きなBARです。入り口がわかりづらいですが、ガソリンスタンドの裏にあります。
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47013044/dtlrvwlst/B320815093/?lid=unpickup_review

 

⑥ツアー

・「レイリーフ」

おすすめのシュノーケルツアーです。
コースは「バラス島/ハトマ島周辺1日シュノーケリングツアー」がおすすめ!
午前は、サンゴでできた無人島「バラス島」に行ったり、海に潜って西表島周辺の綺麗な海と魚たちと触れ合う。
お昼は鳩間島の絶景に囲まれた防波堤で船長手作りの昼食(大体タコライスが出てきます。防波堤で食べるタコライス。超美味い。)
昼食を終えたら、鳩間島散策をして、鳩間島周辺でまたシュノーケリング。
ウミガメが観れるスポットなどもよく連れて行ってくれます。
http://www.rayreef.com/

 

・「グロウスター」

おすすめのカヤックツアーです。
カヤックを漕いで、海のど真ん中で空を見上げながら寝っ転がれます。サンセットカヤックツアーでは「マジックアワー(日没後の数分間、空が鮮やかに光る現象)」が体験できます。かなり癒されます。
※参加される方は「スマホを海に落とさないように」気をつけてください。スタッフから何度も注意があったにも関わらず、僕の彼女はIPhoneを水没させました。(後日、スタッフがわざわざ海を探ってIPhoneを見つけ、彼女の実家(横浜)まで郵送してくれました。心優しくて感動。)
http://bbqishigaki.net/

 

⑦ホテル

下記で紹介するホテルの
おすすめポイントは繁華街、離島ターミナル(船乗り場)から近い、かつサービスが充実しているところです。

・イーストチャイナシー

オーシャンビューで、繁華街、離島ターミナル、コンビニも徒歩圏内。
https://www.courthotels.co.jp/eastchinasea/

 

・ホテル宮平

老舗の歴史あるホテル。大浴場付き。
2018年に新館Open
離島ターミナル目の前。
https://www.miyahira.co.jp/

 

 

・ククル

屋上テラスの景観は至福。
繁華街のど真ん中で、コンビニも徒歩2分。
http://www.cucule.jp/

 

⑧観光スポット

 

・川平湾

石垣で一番有名な観光スポット。
日本百景の1つ。ミシュランガイド3つ星のスポットです。
海が綺麗。

 

・御神崎(おがんざき/うがんざき)

石垣島で夕日が沈む瞬間を見るなら、ココです。
一番綺麗に見えるスポットです。

・平久保灯台

石垣島の最北端にある灯台です。
みんなお昼に行くんですが、僕はあえて夜によく行きます。
人が少ないのと、星が綺麗に見えるスポットだからです。
(雲が多い日だと、星はあまり見えません。。。)

 

⑨お土産

・パインジュースのゆんたく

4月初旬〜7月末は、パイナップルの販売をしています。
ここの農家は、パイナップルの生産歴なんと50年。
スナックパイン、ピーチパイン、ハワイ種パイン、ゴールドパイン。
時期によって収穫されるパインの時期が若干異なりますが、
どのパイナップルもそれぞれ特徴があって美味しいです。
パイナップルの全国発送もしています。ありきたりなお菓子よりも、
喜ばれるお土産かもしれません。
https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47018007/

 

・ユーグレナモール

石垣島の公設市場。洋服、アクセサリー、お菓子…etc
お土産を買うなら、ココが一番です。繁華街からすぐそこ。

 

・ペンギン食堂

食べるラー油ブームの一翼も担った
具材たっぷりのラー油で有名なお店です。
http://penshoku.com/

 

⑩カップル向けのおすすめプラン

 

やっぱり、石垣島の良いところって

都会では味わえない自然(海や星空)の
「癒し」や「感動」があるところですよね。

石垣島で遊びまくっている僕が、
真剣に「おすすめプラン」を考えてみました。

モデルコースとして是非、ご参考ください。

今回は、2泊3日を想定してプランニングしてみました。

【1日目】
9:30 石垣島に到着

10:00 レンタカーに乗車

10:45 川平湾で海を眺めたり、
グラスボードに乗船してみる。

12:00 やいま村で緑に癒され
リスザルとたわむれる

14:00 ミルミル本舗(本店)で絶景を眺めながら
ハンバーガーとジェラートを食べる。

15:30 おすすめしたホテルにチェックイン。

17:30 御神崎到着。楽しむ。

18:00 夕日を眺める。

20:00 焼肉「ちょうしゅう」で石垣牛を堪能。

22:30 「BAR LiveFree」で
星を眺めながらゆったりとお酒を飲む。

帰宅。就寝。

【2日目】
9:00 離島ターミナルから出航。竹富島へ。

9:15 竹富島到着。港で待機している水牛車&レンタルサイクルショップの送迎車に乗り込む(予約はしないでいい)

9 :30〜15:30 くらいまで竹富島を満喫。
レンタルサイクル屋さんから貰える島内マップを頼りに遊ぶ。
(昼食、水牛車、自転車で散策、星砂が拾えるビーチなど。)

16:00 竹富→石垣島に船で帰島。

17:30 ツアー「グロウスター」でサンセットカヤックを楽しむ。

20:40 ホテルに車を駐車し、
うさぎや(旧館)に入店。21:00から行われる三線ライブ第二部を楽しむ。

22:30 BAR「バナナカフェ」で、ゆっくり旅の疲れを癒す。

帰宅。就寝。

【3日目】
10:00 ユーグレナモールでお土産を買う。

12:00 島野菜カフェでランチ。島の食材を楽しむ。

15:00 空港。

[補足]
・表示時間はあくまで、おおよその目安です。
臨機応変にプランを組み変えたりしましょう。

・雨の日はプランニングが変わります。

・2日目のプランは、竹富島観光になっていますが、
「海で泳ぎたい!!!」という方には、ツアー「レイリーフ」の「一日シュノーケルコース」をおすすめします。

 

 

最後に、
「もっと具体的なプラン相談がしたい!」という方は、
Twitterで、フジケー(@shimanchuselect )に質問を頂ければ、お答えしますよ。

お気軽にご相談ください。

【ゆる募】
最後に、ディスコードというチャットツールを利用して、
八重山の情報を共有するコミュニティを運営しているので
宣伝させてください。

「石垣島のランチ」
「石垣島のディナー」「移住情報」など…
スレッドごとに情報を蓄積していける便利なツールです。
もちろん参加費とかは無いです(笑)
旅行や移住を検討している方々が、
お互いに相談しあえる場所があればいいな、
と思い、このコミュニティを作りました。

純粋に、石垣島が好きだ!
石垣島の人と仲良くなりたい!というだけのかたでも歓迎します。

ゆる〜く雑談しましょう(笑)

八重山情報共有コミュニティ
「ヤエヤマライフ」
discord.gg/QzbqgMx

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。